今の生活、満足していますか?物足りないと感じた方はここの体験談を読んで、生活に風俗をプラスしてみませんか?

生活の華やぎに風俗を

本当にデートすることができるんです

そのままデートコースというのがあって、デリヘル嬢と本当にデートができるんですよ。都会だったらこんなのも普通にあるのかな。地元ではとうてい無理なので、出張の際の楽しみにしています。とはいっても2時間コースで最初の1時間で食事をするといったくらいなのですけどね。要は2時間の待ち合わせコースで女の子がオッケーだったら普通のデートもありというやつなのです。プロフにもデート可なんてありますけど、食事だったら時間とか、すでに済ませていたら、居酒屋につきあってもらうとかになりますけどね。わたしみたいな年齢になるとプレイと同じくらい若い女の子とデートするのも楽しいなって思うんです。都会だと、風俗ではなくてデートだけのサービスもあるみたいですけどね。そういうのもいいな、なんて思ってるくらいですから。そんなこんなで女の子と居酒屋デートをして残り1時間でプレイとなるのですけど、やっぱり忙しいからホテルにすぐに入れないとかなり厳しくなるのがネックなのですよ。

見た瞬間に勃起しました

「コンコン」と、ドアをノックする音が聞こえます。ドアを開けてびっくり・・。そこにはエンジェルが立っていました。背中には羽根は生えてはいませんでしたが私には紛れもなく天使に見えたのです。パネマジ無しというかプロフの写真よりも綺麗なデリヘル嬢ですよ。見た瞬間、私は一瞬でこの女の子に恋に落ちました。若い人は知らないかもしれませんが、「フォーリンラブ」という曲が頭の中に流れ始めました。「こんばんは・・私でよろしいでしょうか?」なんて、聞くのはパターンなのですけど、いいに決まっているので、すぐに部屋に招き入れます。手をさしのべると握り返してくれるのでびっくり、いきなり握られた手から汗が噴き出るのがわかりました。全く関係のないちんこまで勃起する始末で、見えないところが大きな化学変化が起きているのを女に子に悟られないようにしたのですが、突起した部分が女の子の手に触れてすぐにばれました・・女の子が小さく「あっ・・」とか言いつつにっこりしたのが印象的でしたよ。

塩分取得はばっちりだった

お店指定にホテルの部屋に入ると、まずは自己紹介とあいさつです。私が用意してきたドリンクを飲んでからしばしトークタイムです。すぐにお店に連絡しないのはなにかあるのかな?なんて思って聞いてみると、私がドリンクを出しているときにメールでインコールしたようです。最近はそういうのが多いのかな。確か受信時間が開始時間になりますから間違いはないような気がします。お店からの支給品なのかガラケー使ってましたね。女の子にプレイ料金を支払ってプレイ開始です。まずは脱衣してからのシャワータイムです。脱ぐのは各自という感じですけど、デリヘル嬢のブラジャーのホックを外すのだかは男性の仕事なのでそこはしっかりと役目を果たしました。女の子がにっこりとしてくれて私の目の前で自慢のFぱいをぼよんと出してくれます。形の良いおっぱいが目の前にくるとたまりませんね。すぐにむしゃぶりついてしまいました。暑い時期ですから、少し汗ばんだしょっぱい乳首を舐めて今日の必要な塩分取得はばっちりという感じですね。